思い付いたことを書くとよ!

好きなこと、好きなもの、好きな食べ物、好きな場所。何か紹介したいな、知ってほしいなというもの書きます!

2022年中山牝馬S 予想




☆本命馬
10.ローザノワール
f:id:m0ssan:20220312103836j:plain


www.youtube.com


理由はこちら👇

今回の予想は「コース適性」と「馬場状態」、「近2走勝利経験」を重視して予想したいと思います。

○中山巧者
今回の出走馬の中から中山コースの適性を持っている馬を挙げてみます。
1.ロザムール 斤量54kg 騎手:北村 逃げ~先行

2.シングフォーユー 斤量53kg 騎手:戸崎 先行

3.ミスニューヨーク 斤量55kg 騎手:Mデムーロ 
先行~中団

4.ドナアトラエンテ 斤量55kg 騎手:横山武 差し

8.ゴルトベルク 斤量53kg 騎手:津村 先行~中団

9.テルツェット 斤量56.5kg 騎手:田辺 差し

10.ローザノワール 斤量54kg 騎手:田中勝 逃げ

11.ルビーカサブランカ 斤量55kg 騎手:武豊 差し

12.スマイルカナ 斤量56kg 騎手:柴田大 逃げ・先行

13.スライリー 斤量53kg 騎手:石川 差し

14.アブレイズ 斤量56kg 騎手:菅原 先行~中団

15.フェアリーポルカ 斤量56kg 騎手:三浦 先行

m0ssan.com

中山コースで走れそうな馬が多いです。

○馬場状態
次に馬場による成績を見てみます。
3.ミスニューヨーク
この馬は稍重など湿った馬場を得意としている傾向があります。

○近走成績
近2走までに勝利しており状態がいいと考えられる馬について見てみます。
2.シングフォーユー(OP勝ちなし)
3.ミスニューヨーク
8.ゴルドベルク(OP勝ちなし)
9.テルツェット
10.ローザノワール
11.ルビーカサブランカ
となります。
テルツェットは斤量が56.5kgと不利、ミスニューヨークとルビーカサブランカは斤量が2kg、3kg増。

総合的に考えると、10.ローザノワールを本命で予想したいと思います。