思い付いたことを書くとよ!

好きなこと、好きなもの、好きな食べ物、好きな場所。何か紹介したいな、知ってほしいなというもの書きます!

2022年 東京新聞杯

競馬場:東京競馬場 左回り 広いコース
距離:1600mm
天候:晴れベース
土曜日の傾向:傾向はない。
出馬表はこちら
race.netkeiba.com


私が最も重要視するものは「コース適性」です。
ただし、東京競馬場はコース適性がものをいうわけではありません。
中山、中京などに比べるとそんなに差が生じないコースと考えています。

そこで今回はハンデ戦ということで、「コース適性」と「近走成績」に加えて、「前走レースクラス」「斤量」を評価対象に入れました。

2022年東京新聞杯の予想はコチラ👇

f:id:m0ssan:20220205215327j:plain
東京新聞杯予想

軸は6.ファインルージュです。前走は牝馬クラシックである秋華賞2着は評価が高いです。さらに春の桜花賞でも3着と昨年の牝馬クラシックを賑わせた馬です。G3では負けれません。しかも、斤量が55kgと他の馬に比べて有利な点もプラス材料です。

相手については、1.アオイクレアトール9.カラテを選択します。
1.アオイクレアトール東京競馬場9戦してすべて3着以内であり、重賞での実績こそありませんが、前走もOP3着と好調を維持しており、人気も中穴が予想されるため馬券的にも面白い1頭です。

9.カラテは何といっても昨年の覇者であり、斤量57kgと許容できる範囲に収まりました。前走も1着で調子もいいでしょう。そのため、外すことはできません。
13.ホウオウアマゾンも候補に入っていましたが、距離的には短距離向きであり、逃げ馬にとっては東京新聞杯にはいいデータがありません。近走では差し馬がほとんど上位を占めており、当馬にとっては少し厳しいという判断となりました。

以上より、今週のもっさんの買い目はこちら👇
3連単2頭軸マルチ
①6-1ー2,4,8,9、10、11 6通り
②6ー9ー1、2,3,4,10、11 6通り

馬券的には①なので、36通り。